« 懐かしい?お菓子 | トップページ | アメリカンクッキー »

2016年5月22日 (日)

たけのこ

春夏野菜のパスタが登場restaurant

空豆、新玉ねぎ、ブロッコリーetc...と限定パスタメニューが新しくなりましたshine

自家製キッシュと生パスタが人気のイタリアンデリrestaurant&カフェcafe

フィランジェーリは、世田谷線松陰神社前徒歩0分

OPEN:平日11:00~21:00、日・祝11:00~19:00

CLOSE:月曜(祝日の場合はその翌日)

★゜・。。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先日、かおりさんとこの鳥取野菜の注文販売で購入したハチク

P1040163

を、下茹で中。 皮をむいてるときから柔らかくて、収穫したてshineとわかっていたので、

ゆで時間は5分だけで、あとは放置。

P1040169

一緒に注文したアスパラと一緒に、バターと醤油をほんのり効かせたシンプルな炒め物にしましたhappy01

どちらも柔らかく、タケノコのほんのりした苦みとで、wineがすすみ・・・すすみ過ぎcoldsweats01

ちなみに隣は、かつおのたたきfish on 実家産新玉ねぎ。

山菜、たけのこ、空豆などなど、今しか食べられない独特の風味のものって、いいですよね。

タケノコといえば、あれは笹竹だったと思いますが、子供の頃、親に

"畑のタケノコ採ってこい"と言われると、実家の畑のわきに行き、自然に生えている

その細っこい竹の根元に近い方を引っ張ると、あっけなく抜けるタケノコを採っていました。

皮をむき、ななめ薄切りにして、そのまま味噌汁に入れて食べると、

竹の青っぽいけれど、すがすがしい香りが味噌汁に漂い、

歯ごたえもぽりぽり、しゃきしゃきとして、大好きな具でした。

今でもふとしたときに思い出して、食べたいと思う時がありますが、

こればかりは採ってきてすぐでなければ食べられないもので、田舎の暮らしの贅沢なところと思ったり。

実家の畑もずいぶんと手を入れて耕しているけれど、笹竹は今も畦から顔を出しているのかな?

|

« 懐かしい?お菓子 | トップページ | アメリカンクッキー »

Filangieriにて」カテゴリの記事

コメント

畑の筍・・・、これに微笑みます(笑)
育った環境の記憶の中で、大人になったら、どうでもいいようなちょっとしたことが、
何でだか、物凄い思い出で残ってたりします!ほんと些細な事とか・・・。
びっくりして面白いことばかりだけど、うまく言えないけど、それが素敵な思い出な気がします♪

投稿: かおり | 2016年5月27日 (金) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 懐かしい?お菓子 | トップページ | アメリカンクッキー »